<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.0

Please note

This document refers to the 2.0 version of Apache httpd, which is no longer maintained. Upgrade, and refer to the current version of httpd instead, documented at:

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュールの解説で使用する用語

Available Languages:  en  |  ja  |  ko  |  tr 

この文書は Apache の各 モジュール を説明するために 使われている用語を説明します。

top

説明

モジュールの目的の短い説明。

top

ステータス

これは、そのモジュールが Apache ウェブサーバにどれくらい密接に組み込まれているかを示します。 言い換えれば、モジュールを組み込み、その機能を利用するために、 サーバを再コンパイルする必要があるかもしれないということを示します。 この属性が取り得る値は以下のものです:

MPM
ステータスが "MPM" のモジュールはマルチプロセッシングモジュールです。 他の種類のモジュールとは違って、Apache は常に MPM を一つだけ 使用し続けます。この種類のモジュールは基本的なリクエストの扱いと ディスパッチを行ないます。
Base
ステータスが "Base" のモジュールは、デフォルトでコンパイルされてわざわざ設定から モジュールを削除していない限り、通常は利用可能です。
Extension
ステータスが "Extension" のモジュールは、 デフォルトではコンパイルされず、サーバにも読み込まれません。 そのモジュールとその機能を有効にするには、 サーバをビルドするための設定を変更して、Apache を再コンパイルする必要があります。
Experimental
ステータスが "Experimental" のモジュールは、 Apache 配布物に同梱されていますが、 使用する場合は自己責任で行なう必要があります。 そのモジュールは、ドキュメントも完成に向けて作成中ですし、 サポートされるているとは限りません。
External
ステータスが "External" のモジュールは、基本 Apache 配布に同梱されません ("サードパーティーモジュール")。 そのため、我々に責任はありませんし、 そのモジュールのサポートもしていません。
top

ソースファイル

これは単純に、 そのモジュールに必要なコードを含むソースファイルの名前を列挙したものです。 これは、<IfModule> ディレクティブで使用される名前でもあります。

top

モジュール識別子

この文字列は、モジュールの動的読み込みを行なうときに使用する LoadModule ディレクティブにおいて使用されるモジュールの識別子です。 詳しく書くと、ソースファイル内の module タイプの外部変数の名前です。

top

互換性

あるモジュールが Apache バージョン 2 の配布に含まれていなかった場合、 そのモジュールが導入されたバージョンがここに書かれています。 また、モジュールが特定のプラットフォームにのみ存在するときも 詳細はここに書かれています。

Available Languages:  en  |  ja  |  ko  |  tr