<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.2 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.2 version of Apache httpd, which is no longer maintained. The active release is documented here. If you have not already upgraded, please follow this link for more information.

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュール mod_asis

翻訳済み言語:  en  |  ja  |  ko 

説明:自分用の HTTP ヘッダの書かれているファイルを送信する
ステータス:Base
モジュール識別子:asis_module
ソースファイル:mod_asis.c

概要

このモジュールはハンドラ send-as-is を提供します。このハンドラは通常の HTTP ヘッダをほとんど追加することなくドキュメントを送信します。

これはサーバからどんな種類のデータを送るときにも使用できます。 Cgi スクリプトや nph スクリプトが無くてもリダイレクトや他の特別な HTTP 応答を送ることができます。

歴史的な理由により、このモジュールは mime タイプ httpd/send-as-is のファイルも処理します。

トピック

ディレクティブ

このモジュールにディレクティブはありません。

参照

top

使用法

サーバ設定ファイルで、ファイルと send-as-is ハンドラを例えば以下のように関連付けてください。

AddHandler send-as-is asis

拡張子が .asis のすべてのファイルの内容は Apache からクライアントへほとんど変更無く送られます。 特に、HTTP ヘッダはファイルそれ自体から mod_cgi と同じ規則で読み取られますので、asis ファイルには適切なヘッダが 含まれていなければなりませんし、CGI での Status: ヘッダを 書いて HTTP レスポンスコードを決めることもできます。

これはクライアントにファイルが移動したことを知らせるために as is (そのまま) で送られるファイルの内容の例です。

Status: 301 Now where did I leave that URL
Location: http://xyz.abc.com/foo/bar.html
Content-type: text/html

<html>
<head>
<title>Lame excuses'R'us</title>
</head>
<body>
<h1>Fred's exceptionally wonderful page has moved to
<a href="http://xyz.abc.com/foo/bar.html">Joe's</a> site.
</h1>
</body>
</html>

注意

注意: サーバはクライアントに返されるデータに常に Date:Server: ヘッダを追加しますので、 それらがファイルに書かれていてはいけません。 サーバは Last-Modified ヘッダを追加しません。 おそらくはそうすべきでしょうけれど。

翻訳済み言語:  en  |  ja  |  ko 

top

コメント

Notice:
This is not a Q&A section. Comments placed here should be pointed towards suggestions on improving the documentation or server, and may be removed again by our moderators if they are either implemented or considered invalid/off-topic. Questions on how to manage the Apache HTTP Server should be directed at either our IRC channel, #httpd, on Freenode, or sent to our mailing lists.