<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.2 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.2 version of Apache httpd, which is no longer maintained. The active release is documented here. If you have not already upgraded, please follow this link for more information.

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュール mod_authn_dbm

翻訳済み言語:  en  |  ja  |  ko 

説明:DBM ファイルを用いたユーザ認証
ステータス:Extension
モジュール識別子:authn_dbm_module
ソースファイル:mod_authn_dbm.c
互換性:Apache 2.1 以降

概要

本モジュールは mod_auth_digestmod_auth_basic といった認証フロントエンドに対して、 dbm パスワードファイル内からのユーザ検索による ユーザ認証機能を提供します。似たような機能は mod_authn_file でも提供されています。

mod_auth_basicmod_auth_digest を使用する際には、このモジュールは AuthBasicProviderAuthDigestPrividerdbm と指定することで起動されます。

ディレクティブ

参照

top

AuthDBMType ディレクティブ

説明:パスワードを保存するために必要なデータベースファイルの種類を 設定する
構文:AuthDBMType default|SDBM|GDBM|NDBM|DB
デフォルト:AuthDBMType default
コンテキスト:ディレクトリ, .htaccess
上書き:AuthConfig
ステータス:Extension
モジュール:mod_authn_dbm

パスワードを保存するために使用するデータベースファイルの種類を 設定します。デフォルトのデータベースの種類はコンパイル時に決まります。 他の種類のデータベースが使用可能かどうかも コンパイル時の設定に依存します。

パスワードファイルを作成するのに使用するプログラムが同じ種類のデータベースを 使用するように設定することは非常に重要です。

top

AuthDBMUserFile ディレクティブ

説明:認証用のユーザとパスワードのリストを保持している データベースファイル名を設定する
構文:AuthDBMUserFile file-path
コンテキスト:ディレクトリ, .htaccess
上書き:AuthConfig
ステータス:Extension
モジュール:mod_authn_dbm

AuthDBMUserFile ディレクティブは 認証用のユーザとパスワードのリストを保持している DBM ファイルの 名前を設定します。File-path はユーザファイルへの 絶対パスです。

ユーザファイルのキーはユーザ名です。ユーザに対して返される値は 暗号化されたパスワードで、その後に、コロンに続いて任意のデータが 続いていることもあります。コロンとその後のデータはサーバは 無視します。

セキュリティ

AuthDBMUserFile は、 ウェブサーバのドキュメントツリーの外側に保管するようにしてください。 保護しようとしているディレクトリ以下には 置かないで下さい。 そうしないとクライアントが AuthUserFile を ダウンロードできてしまいます。

重要な互換性に関する注意: apache module の dbmopen の実装は 文字列が NULL で終わっていることに依存するのではなく、DBM データストラクチャ のハッシュ値の文字列の長さを読み取ります。Netscape ウェブサーバなど、 アプリケーションの中には文字列が NULL で終わっていることに依存している ものがあります。ですから、異なるアプリケーション間での DBM ファイルの 使用に問題がある場合は、これが原因になっている可能性があります。

Apache には dbmmanage という perl スクリプトが含まれています。このプログラムを使ってこの モジュールが使用する DBM フォーマットのパスワードファイルを作成したり 更新したりすることができます。

翻訳済み言語:  en  |  ja  |  ko 

top

コメント

Notice:
This is not a Q&A section. Comments placed here should be pointed towards suggestions on improving the documentation or server, and may be removed again by our moderators if they are either implemented or considered invalid/off-topic. Questions on how to manage the Apache HTTP Server should be directed at either our IRC channel, #httpd, on Freenode, or sent to our mailing lists.