<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.2 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.2 version of Apache httpd, which is no longer maintained. The active release is documented here. If you have not already upgraded, please follow this link for more information.

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュール mod_suexec

翻訳済み言語:  en  |  fr  |  ja  |  ko  |  tr 

この日本語訳はすでに古くなっている 可能性があります。 最近更新された内容を見るには英語版をご覧下さい。
説明:指定されたユーザとグループで CGI スクリプトを実行する
ステータス:Extension
モジュール識別子:suexec_module
ソースファイル:mod_suexec.c
互換性:Apache 2.0 以降で使用可能

概要

このモジュールと suexec サポートプログラム により、CGI スクリプトが指定されたユーザとグループで 実行されるようにできます。

ディレクティブ

参照

top

SuexecUserGroup ディレクティブ

説明:CGI プログラムのユーザパーミッション、グループパーミッション
構文:SuexecUserGroup User Group
コンテキスト:サーバ設定ファイル, バーチャルホスト
ステータス:Extension
モジュール:mod_suexec
互換性:SuexecUserGroup は 2.0 以降でのみ使用可能。

SuexecUserGroup ディレクティブは CGI プログラム が実行されるユーザとグループを指定できるようにします。CGI 以外の リクエストは User ディレクティブで指定されたユーザのままで処理されます。 このディレクティブは Apache 1.3 における VirtualHosts の中で User ディレクティブと Group ディレクティブを使う用法の代わりになります。

SuexecUserGroup nobody nogroup

翻訳済み言語:  en  |  fr  |  ja  |  ko  |  tr 

top

コメント

Notice:
This is not a Q&A section. Comments placed here should be pointed towards suggestions on improving the documentation or server, and may be removed again by our moderators if they are either implemented or considered invalid/off-topic. Questions on how to manage the Apache HTTP Server should be directed at either our IRC channel, #httpd, on Freenode, or sent to our mailing lists.