<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.2 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.2 version of Apache httpd, which is no longer maintained. The active release is documented here. If you have not already upgraded, please follow this link for more information.

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache MPM winnt

翻訳済み言語:  de  |  en  |  ja 

この日本語訳はすでに古くなっている 可能性があります。 最近更新された内容を見るには英語版をご覧下さい。
説明:Windows NT 向けに最適化されたマルチプロセッシングモジュール
ステータス:MPM
モジュール識別子:mpm_winnt_module
ソースファイル:mpm_winnt.c

概要

このマルチプロセッシングモジュール (MPM) は Windows NT でのデフォルトになります。 一つの制御用プロセスを用い、これが一つの子プロセスを起動し、 そして子プロセスがリクエストを取り扱うためにスレッドを 起動します。

ディレクティブ

top

Win32DisableAcceptEx ディレクティブ

説明:ネットワーク接続の受け付けに accept() をAcceptEx の代わりに使う
構文:Win32DisableAcceptEx
デフォルト:AcceptEx() はデフォルトで有効になっています。AcceptEx() を無効にする ためにこのディレクティブを使います。
コンテキスト:サーバ設定ファイル
ステータス:MPM
モジュール:mpm_winnt
互換性:2.0.49 バージョン以降で使用可能

AcceptEx() は Microsoft WinSock v2 API で、場合によっては BSD 形式の accept() API よりもよい性能を発揮します。 よく使われている Windows 製品の中で、特にウィルススキャナや VPN パッケージ の中には、バグが原因で AcceptEx() の適切な動作を妨げるものがあります。 以下のようなエラーに遭遇した場合は、このディレクティブを使用して AcceptEx() を使用しないようにしてください。

[error] (730038)An operation was attempted on something that is not a socket.: winnt_accept: AcceptEx failed. Attempting to recover.

翻訳済み言語:  de  |  en  |  ja 

top

コメント

Notice:
This is not a Q&A section. Comments placed here should be pointed towards suggestions on improving the documentation or server, and may be removed again by our moderators if they are either implemented or considered invalid/off-topic. Questions on how to manage the Apache HTTP Server should be directed at either our IRC channel, #httpd, on Freenode, or sent to our mailing lists.