<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.0 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.0 version of Apache httpd, which is no longer maintained. Upgrade, and refer to the current version of httpd instead, documented at:

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュール mod_logio

Available Languages:  en  |  ja  |  ko  |  tr 

説明:リクエスト毎に入力バイト数と出力バイト数とをロギング
ステータス:Extension
モジュール識別子:logio_module
ソースファイル:mod_logio.c

概要

このモジュールはリクエストごとに受け取ったバイト数と 送信したバイト数のロギングを行なう機能を提供します。 記録される数字はリクエストのヘッダとレスポンスの本体を 反映した、実際にネットワークで受け取ったバイト値です。 入力では SSL/TLS の前に、出力では SSL/TLS の後に数えるので、 数字は暗号による変化も正しく反映したものになります。

このモジュールの使用には mod_log_config モジュールが 必要です。

ディレクティブ

このモジュールにディレクティブはありません。

トピック

参照

top

カスタムログ書式

このモジュールは新しいロギング用ディレクティブを加えます。 リクエスト自身の特徴はフォーマット文字列に、以下の様に置換される "%" ディレクティブを 入れることでログ収集されます:

フォーマット文字列 説明
%...I リクエストとヘッダを含む、受け取ったバイト数。 0 にはならない。
%...O ヘッダを含む、送信したバイト数。0 にはならない。

通常、この機能は以下の様に使用されます:

結合 I/O ログ書式:
"%h %l %u %t \"%r\" %>s %b \"%{Referer}i\" \"%{User-agent}i\" %I %O"

Available Languages:  en  |  ja  |  ko  |  tr