<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.0 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.0 version of Apache httpd, which is no longer maintained. Upgrade, and refer to the current version of httpd instead, documented at:

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュール mod_suexec

Available Languages:  en  |  ja  |  ko  |  tr 

This translation may be out of date. Check the English version for recent changes.
説明:指定されたユーザとグループで CGI スクリプトを実行する
ステータス:Extension
モジュール識別子:suexec_module
ソースファイル:mod_suexec.c
互換性:Apache 2.0 以降で使用可能

概要

このモジュールと suexec サポートプログラム により、CGI スクリプトが指定されたユーザとグループで 実行されるようにできます。

ディレクティブ

参照

top

SuexecUserGroup ディレクティブ

説明:CGI プログラムのユーザパーミッション、グループパーミッション
構文:SuexecUserGroup User Group
コンテキスト:サーバ設定ファイル, バーチャルホスト
ステータス:Extension
モジュール:mod_suexec
互換性:SuexecUserGroup は 2.0 以降でのみ使用可能。

SuexecUserGroup ディレクティブは CGI プログラム が実行されるユーザとグループを指定できるようにします。CGI 以外の リクエストは User ディレクティブで指定されたユーザのままで処理されます。 このディレクティブは Apache 1.3 における VirtualHosts の中で User ディレクティブと Group ディレクティブを使う用法の代わりになります。

SuexecUserGroup nobody nogroup

Available Languages:  en  |  ja  |  ko  |  tr