<-
Apache > HTTP サーバ > ドキュメンテーション > バージョン 2.0 > モジュール

Please note

This document refers to the 2.0 version of Apache httpd, which is no longer maintained. Upgrade, and refer to the current version of httpd instead, documented at:

You may follow this link to go to the current version of this document.

Apache モジュール mod_asis

Available Languages:  en  |  ja  |  ko 

This translation may be out of date. Check the English version for recent changes.
説明:自分用の HTTP ヘッダの書かれているファイルを送信する
ステータス:Base
モジュール識別子:asis_module
ソースファイル:mod_asis.c

概要

このモジュールはハンドラ send-as-is を提供します。このハンドラは通常の HTTP ヘッダをほとんど追加することなくドキュメントを送信します。

これはサーバからどんな種類のデータを送るときにも使用できます。 Cgi スクリプトや nph スクリプトが無くてもリダイレクトや他の特別な HTTP 応答を送ることができます。

歴史的な理由により、このモジュールは mime タイプ httpd/send-as-is のファイルも処理します。

ディレクティブ

このモジュールにディレクティブはありません。

トピック

参照

top

使用法

サーバ設定ファイルで、ファイルと send-as-is ハンドラを例えば以下のように関連付けてください。

AddHandler send-as-is asis

拡張子が .asis のすべてのファイルの内容は Apache からクライアントへほとんど変更無く送られます。クライアントには HTTP ヘッダが必要ですので、ファイルに書くことを忘れないでください。 Status: ヘッダも必要です。データは 3 桁の HTTP 応答コードと、その後にテキストメッセージが続いたものでなければなりません。

これはクライアントにファイルが移動したことを知らせるために as is (そのまま) で送られるファイルの内容の例です。

Status: 301 Now where did I leave that URL
Location: http://xyz.abc.com/foo/bar.html
Content-type: text/html

<html>
<head>
<title>Lame excuses'R'us</title>
</head>
<body>
<h1>Fred's exceptionally wonderful page has moved to
<a href="http://xyz.abc.com/foo/bar.html">Joe's</a> site.
</h1>
</body>
</html>

注意

注意: サーバはクライアントに返されるデータに常に Date:Server: ヘッダを追加しますので、 それらがファイルに書かれていてはいけません。 サーバは Last-Modified ヘッダを追加しません。 おそらくはそうすべきでしょうけれど。

Available Languages:  en  |  ja  |  ko